水彩画を上達させるヒント

水彩画を最短で上達させるコツや、知っておくと役立つ情報を掲載しています。

水彩画を上達させるヒント

透明水彩による水彩画を上達させたい。
そんな方に向けて「効率よく上達する」ための考え方や、練習のコツについて解説しています。

なかなか上達しない。
そんな方はただがむしゃらに描くのではなく、練習の仕方を見直してみてはいかがでしょうか?
  1  
何度やっても水彩画が上手く描けない そんな初心者に伝えたい上手く描くためのコツ
水彩画を練習しているけれど上手く描けない。なので同じ絵を練習しているけれど、やはり納得いくように描けない。それは、そもそも練習の仕方が間違っているからです。今回は、納得いく水彩画を描くための練習のコツについてお話しします。

初心者の水彩画学習に「技術」や「理論」はNG 初心者でも続けやすい練習方法について解説します
初心者の方が水彩画を描けるようになりたいのなら、とりあえず「技術」や「理論」など難しいことは後回しにしてください。記事では、初心者でも続けやすい練習方法について解説しています。

水彩画が長く続くかどうかは上達が早いかどうかにかかっている
水彩画をはじめてみたけれど、一向に上達しないのでもうやめたい…。そんな人いると思います。絵は上手く描けなくては楽しくありません。今回は、水彩画を長く続けるための秘訣についてお話しします。

趣味の水彩画を上達させたい でも絵画教室に通うのはいや…どうすればよい?
最近趣味として取り組む方が多い水彩画。自宅でも気軽にできるところが魅力ですが、上達させるにはそれなりのテクニックを身に付ける必要があります。しかし上達させたいけれど、絵画教室に通うのは気が引ける…そんな人、多いと思います。自宅での練習で水彩画を上達させる方法はないのでしょうか?

水彩画上達の一番のコツは「数をこなす」ことじゃなく「テクニックを身に付ける」こと
水彩画の上達には、沢山描いて数をこなすこと。なんて言われることがありますが、実は数をこなすのは効率の悪い練習方法です。水彩画を最短で上達させるには、数をこなすよりもテクニックを身に付けるに限ります。今回は、水彩画を短期間で上達させるための方法について解説します。

水彩画の練習は「本」ではなく「動画」でやるべき その理由について解説
水彩画をきれいに描けるようになりたいと、専門の本を買う人は多いようです。ただ、水彩画は本を参考にしてもあまり上達しません。本ではなく、動画を使った方が効率よく上達します。その理由について解説。

絵は上手いのに水彩画は上手く描けない 上手く描けるようになるには
絵を描くのは上手いのに、水彩画になると上手く描けなる人は結構多いです。かくを言う私も絵は上手い方ですが、水彩画は苦手です。今回は水彩画が上手く描けない理由と、上手く描けるようになる方法について解説します。

初心者に!水彩画が最短で上達するコツについて解説
水彩画が上手く描けないという人、少なくありません。道具の使い方に癖があるため、絵が得意であっても水彩画だけは上手くできないという人、結構います。今回は、そんな水彩画をうまく描くコツについて解説します。

  1  
ページトップへ