水彩画の疑問

水彩画を最短で上達させるコツや、知っておくと役立つ情報を掲載しています。

水彩画の疑問を解決

水彩画制作で疑問に感じやすい事柄についてまとめています。
特に断りがない限り、水彩画とは透明水彩のことをさしていると思ってください。
  1  
なぜ水彩画が「脳トレ」になるのか?絵を描くことが頭の運動になる理由をわかりやすく解説
水彩画を描くことは、脳のトレーニングになるといわれます。絵を描いているだけで頭の運動になるなんて、良いですよね。しかしなぜ、絵画が脳トレになるのでしょうか?その理由について解説。

透明水彩を固めた「パレット」は作る必要がある?だとしたらその理由は?
透明水彩の絵の具は、あらかじめパレットに出して固めておかなくてはならない。初心者の中に、そう思い込んでいる人がたまにいます。透明水彩のパレットは作った方が良いのでしょうか?またそのメリットは?

水彩絵の具の種類について 透明水彩と不透明水彩はどう違う?
水彩というと小学生の頃などに使っていた絵の具を思い浮かべますが、実は水彩絵の具にはさまざまな種類があります。今回は、水彩絵の具の種類やその違いについてわかりやすく解説します。

水彩画は簡単 or 水彩画は難しい 正反対の意見があるけど、実際はどっち?
水彩画を始めたいけど、水彩画は簡単…という声もあれば、超難しいという声を聞くこともあり迷っている…。そんな方、おられるようです。実際はどちらなのでしょうか?水彩画が簡単、もしくは難しいといわれる理由について解説します。

水彩画と油絵、初心者にはどちらが取り組みやすい?
絵画を趣味にしたい…と思う人、少なくないようです。ただ初心者だと。どのジャンルを選べばよいのか迷うかもしれません。今回は、一般的に取り組んでいる人が多いと思われる「水彩画」と「油絵」について、どちらが初心者に向いているか、上達しやすいかについて解説したいと思います。

  1  
ページトップへ